ビタミンC(誘導体)の効果

ビタミンC(誘導体)の効果

ビタミンCはお肌にとってとても優れた効果があります。
美白だけではなく美肌のための万能成分といってもいいかもしれませんね。

 

ただ、ビタミンCはそのままではとても不安定で壊れやすい成分なので多くの化粧品にはビタミンC誘導体として配合されています。

 

ビタミンCにはターンオーバーを正常に戻す働きやシミを増やさない(予防)の効果があります。

 

 

ターンオーバーが正常な肌にはシミはできません。
なぜなら、メラニン色素が肌にとどまらず外に排出されてしまうから。

 

しかし、年齢とともに新陳代謝が衰えてくるのでメラニンが体内に残ってしまい、それが徐々に蓄積されてシミになるのです。

 

ビタミンCはターンオーバーを促進してくれるのでメラニンを肌から排出してくれて、さらにシミを増やさないように働きかけてくれるでしょう。

 

 

ビタミンC配合の化粧品

 

ビーグレン
ピュアビタミンCを配合した美容液Cセラムが人気。
シミの原因となる活性酸素を消去してシミのできにくい肌へと導きます。

アンプルール
2種類のビタミンC誘導体を配合して、日中もシミの原因にアプローチするとともに、肌を乾燥から守ります。
肌に潤いがあると、透き通るような透明感も出てきますよ。

オルビス ホワイトニングシリーズ

 

「速攻」×「持続」WのビタミンCとしっかり保湿で透明白肌へ導きます。
美白も保湿も一本でできる化粧品はうれしいですね。

 

美白化粧品を選ぶ3つのポイントは知っていますか?


美白化粧品はランキングで選ぶな!

一つでも当てはまるなら、このままでは
一生透明感のある美肌は手に入らない
かもしれません。

美白化粧品を選ぶ3つのポイントは知っていますか?